レース、大会

ストライダーカップ2019大阪ラウンド、エントリーの裏技!?

ストライダーカップエントリー早打ち裏技①
ストライダーカップのエントリーは「LAWSON DO!SPORTS」より受付しております。
エントリーの際にはローソンWEB会員(無料)の登録が必要になるので、エントリー開始日までに必ずWEB会員登録をしておきましょう!
そして、ここからがポイント!
LAWSON DO!SPORTSを一度利用したことのある人ならば、オートコンプリート機能(一文字入れると記憶されたデータが出てくる)で情報が表示されるので早打ちより可能になります。
でも一度も利用したことがないと・・・バカ正直に打ち込んでいかないといけないのでオートコンプリート機能を利用している人よりも不利になります。
なので、一度利用をしておくとすごく早打ちが可能になります。
例えば、購入一歩手前までの工程を進めてみる・・・とかでもOKですよ!

⇒LAWSON DO!SPORTS会員登録ページへ

ストライダーカップエントリー早打ち裏技②
LAWSON DO!SPORTSのオートコンプリート機能までの準備をしたら、
いよいよカウントダウンの準備を!
必ず、正しい時刻で秒数までわかるものを用意しましょう。
数分前にログインしておきます。
そして、ストライダーカップのページを開いておきます。
後はカウントダウンをーーー!!!
10秒前からカウントをし、「10、9、8、7、6、5、4、3、2、1」で「ゼロ」と同時にクリックします。
そこからはダッシュで入力していくのです!
入力時の裏技は次の項目へ~

ストライダーカップエントリー早打ち裏技③
入力の際は、必須項目だけを入力していきましょう!
チーム名とか、付けたいゼッケン番号とか後から追記すればいいので、
とりあえず必須項目を正確に入力して進んでいきましょう!
そして、決済画面に来たら、
「コンビニ決済」を選択しましたよ!!
ここも時短の裏技的ポイントなのです。
カード決済にすると入力項目が増えてしまうので、コンビニ決済とすればすぐに終わります。
これできっとストライダーカップエントリーを勝ち取ることができるはずですよ~
みなさま頑張って!!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。